teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


奉職社名称変更のお知らせ

 投稿者:第37期OB牧野武司  投稿日:2013年11月25日(月)21時25分3秒
   謹啓 時下ますます御清祥のこととお慶び申し上げます。
 さて、この度、奉職社である神道大和教会の名称を変更いたしました。
 新名称は、大和神道御霊之社(おほやまとしんとうみたまのやしろ)です。
 つきましては、会員名簿等の訂正をお願いいたします。
 今後ともご指導、ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。
 まずは略儀ながら書面をもちまして御挨拶申し上げます。       敬具

  平成25年11月25日

  〒632-0044
   奈良県天理市兵庫町401 大和神道御霊之社

      牧野 武司(第37期OB 平成14年専攻科修了)


 
 
 

安江和宣先生退任記念講演会開催のご案内

 投稿者:部長  投稿日:2010年 7月 9日(金)14時36分44秒
  安江和宣先生退任記念講演会開催のご案内

皇學館大学神道学科では、昨年度末(本年3月)をもって、定年退職された安江和宣先生を講師に、本学神道学会との共催で、下記の通り、講演会を開催いたします。
ご多忙の折とは存じますが、お誘い合わせの上、ぜひご来聴くださいますよう、ご案内申し上げます。なお、事前申込は不要でございます。

【講師】
安江 和宣(やすえ かずのり)本学名誉教授

【演題】
「式部寮達『神社祭式』に規定する神饌品目の根拠」

【日時】
平成22年7月22日(木)16時30分~

【会場】
伊勢学舎431教室(4号館3階)

【お問い合わせ】
神道学科研究室
0596-22-6455 (TEL&FAX)
shinto@kogakkan-u.ac.jp


◎講演会終了後「安江和宣先生退任謝恩会・名誉教授授与祝賀謝恩会」を下記の通り開催いたしますのでご案内申し上げます。

     記

○日時:平成22年7月22日(木)
    19:00~21:00
○場所:伊勢かぐらばリゾート千の杜
     (伊勢市佐八町池の上1165-1)
○会費:10,000円

◎参加申込方法
 7月12日までに、神道学科研究室宛にファックスでお申し込み下さい。

 ファックス番号:0596-22-6455

《ファクス記載内容》

 ◆ご芳名(ふりがな)
 ◆卒業期(   学科   期)
  *卒業生以外の方は、ご所属
 ◆送迎バス  利用する ・ 利用しない
 ◆参加費領収証 要 ・ 不要
 ◆連絡事項等

◎参加費はあらかじめ銀行口座

 みずほ銀行伊勢支店 普通 1830471
 「安江先生退任謝恩会(ヤスエセンセイタイニンシャオンカイ)」

にご入金願います。
 

お詫び

 投稿者:部長  投稿日:2010年 6月11日(金)12時47分51秒
  卒業生各位への名簿送付状の中に、変換ミスがありましたので下記の通り訂正させていただきます。

(誤)行事左方の体得
(正)行事作法の体得
 

40周年祝賀会のご案内

 投稿者:部長  投稿日:2010年 5月 5日(水)21時43分46秒
  関係者各位

皇學館大学祭式研究部卒業生の皆様には各方面にてご活躍のこととお喜び申し上げます。
さて、祭式研究部は昭和46年に発足し、5年前には創立35周年祝賀会を熱田神宮会館にて開催しました。その折に本会は5年毎に開催することでご賛同を得ましたが、以来早5年が経ちました。

今回、開催地に苦慮いたしましたが、熱田神宮におかれましては昨年10月10日に浄闇の中、厳粛に本殿遷座祭を斎行され、ご創祀千九百年の記念事業を完遂されました。そこで、あかがねの大屋根輝く熱田の杜にて祭式研究部創立40周年記念祝賀会を下記の通り開催致したく存じます。全国各地でご活躍中の卒業生の皆様方には、お繰り合わせの上、是非ご参会下さいますようご案内申し上げます。

      記

日程:平成22年8月7日(土)
 受 付 11:30~
 参 拝 12:00~
 祝賀会 13:00~
会場:熱田神宮会館
会費:男性 10,000円
   女性 8,000円

*案内状は名簿とともに6月に発送予定です。
 

援助金のお礼

 投稿者:部長  投稿日:2009年12月 1日(火)14時08分37秒
  祭式研究部卒業生の皆様へ

本年度は、OB連絡経費に対しまして、ご援助をお願い申し上げましたところ、多くの卒業生の方々から援助金を賜り、厚くお礼申し上げます。現在の会計の状況につきまして下記の通りご報告申し上げます。

また資金が不足した際には、ご援助のお願いを申し上げることになりますが、何卒よろしくお願い致します。

まずは、略儀ながら、この場をお借りいたしましてお礼申し上げます。

      記

 援助金総額 128,857円
 OB連絡経費  43,856円
 差引残高   85,001円
 

『名簿』拝受お礼

 投稿者:13期佐師正朗  投稿日:2009年 7月25日(土)17時00分45秒
  名簿』送付頂き誠に有り難うございました。
祭式研究部の益々のご隆昌と、部員の皆様方のご健勝ご活躍をお祈り申し上げます。
OB連絡費、些少ですが、振り込みましたので、査収方願い上げます。
 

お詫び

 投稿者:部長  投稿日:2009年 7月15日(水)21時02分17秒
  >22期副委員長様

振込用紙の番号に書き間違いがあったようですね。ご迷惑をおかけ致しました。
全部間違えていたら大変なことになりますね。担当者に聞いてみます。そして、以後ミスのないよう注意します。

まずはお詫びまで。
 

名簿、頂戴しました

 投稿者:22期副委員長  投稿日:2009年 7月15日(水)13時26分50秒
  お疲れさまでした、21年度の名簿、送られてきました、ありがとうございます。

さて、下の部長さんの書き込みですが、半年以上たっているんですね、知りませんでした。
それで、今回の名簿に同封されていた払い込み用紙を使おうとしたら、
郵便局のお兄ちゃんが「番号、違っているんじゃないでしょうか?」と言ってきました(^^;)
下記の番号で、やり直します。
 

援助金のお願い

 投稿者:部長  投稿日:2008年12月10日(水)14時33分57秒
  祭式研究部卒業生各位

年の瀬も迫り何かとご多忙のことと拝察致します。
平素は、祭式研究部の活動に対しまして、ご支援賜り
篤くお礼申し上げます。

おかげをもちまして、昨年度は「高松奨励賞」を受賞
し、本年度は萼の会から部活動に対する「特定奨学金」
をいただきました。

さて、従前はOB連絡経費(名簿の発送費等)は、学友
会予算の祭式研究部割り当て分から支出しておりまし
たが、本年度は、その予算をOB連絡経費に支出できな
くなりました。

年間のOB連絡費は、約6万円です。本年度につきまし
ては、平成17年8月に開催された「祭式研究部創立35
周年祝賀会」の残金を充てさせていただきたく存じま
すが、来年度以降のOB連絡費が不足する見込みです。

そこで、まことに恐縮ではございますが、かつてお願
い致しておりました卒業生による援助金を復活させた
く存じますので、部の会計状況をご賢察下さり、
 1口 1000円
の援助金を下記振替口座にご入金賜りますよう、伏し
てお願い申し上げます。
     皇學館大学祭式研究部 部長 本澤雅史

      記

口座番号:00820-9-77825
口座名義:祭式研究部
 

お礼

 投稿者:13期佐師正朗  投稿日:2008年 7月25日(金)10時16分41秒
  『名簿』送付頂き誠に有り難うございました。
祭式研究部の益々のご隆昌と、部員の皆様方のご健勝ご活躍をお祈り申し上げます。
 

レンタル掲示板
/21